FC2ブログ

VINTAGE FOOTBALL SHIRTS COLLECTION~サッカーユニフォームアーカイブ~

Urawa Red Diamonds 14 1st

2019.04.05.Fri.21:00
14 浦和レッズ 1st

14 浦和レッズ 1st
【TEAM】 Urawa Red Diamonds (浦和レッドダイヤモンズ) 
【SEASON】 2014
【MODEL】 1st
【MARKING】 #9 GENKI (official)
【OPTION】
【MANUFACTURE】 NIKE
【SIZE】 XL
【COUNTRY OF ORIGIN】 THAILAND
【TYPE】 Replica
【CONDITION】 Brand-new with paper tag

【COUNTRY】 Japan / J League Division 1
【RECORD】 League 2位 / Nabisco Cup ベスト8 / Emperor Cup 3回戦敗退
【SPONSOR】 POLUS / MITSUBISHI  MOTORS / トーシン
【PLAYER】 原口元気 (Japan / FW)

【REVIEW】
[DESIGN]     6 ★★★★★★☆☆☆☆
[VALUE]      4 ★★★★☆☆☆☆☆☆
[JUDGMENT] 5 ★★★★★☆☆☆☆☆

ファッションの世界でもトレンドになったカモフラージュ柄を採用。カモフラージュ柄の中にクラブとサポーターを繋ぐシンボル「ハートの12」や旧浦和市のコウモリ型の地形をモチーフにしたデザインも組み込まれています。カモフラ柄のユニといえばマイナーなクラブチームに特に多いような感じがしますが、とうとうレッズのようなビッグクラブにも取り入れられるようになりました。マーキングは、レッズの下部組織出身で09年にクラブ史上最年少でのプロ契約を結んだ原口元気選手。14年にドイツ・ヘルタベルリンに移籍しレッズでのラストモデルになります。

原口元気
スポンサーサイト



Urawa Red Diamonds 07 ACL/1st

2017.08.11.Fri.21:00
07 浦和REDS (ACL)

07 浦和REDS (ACL)
【TEAM】 Urawa Red Diamonds (浦和レッドダイヤモンズ)
【SEASON】 2007
【MODEL】 ACL 1st
【MARKING】 #8 ONO (official)
【OPTION】
【MANUFACTURE】 NIKE
【SIZE】 L
【COUNTRY OF ORIGIN】 JAPAN
【TYPE】 Replica
【CONDITION】 Brand-new with paper Tag

【COUNTRY】 Japan / J League Division 1
【RECORD】 ACL 優勝
【SPONSOR】 DHL
【PLAYER】 小野 伸二 ( Japan / MF )

【REVIEW】
[DESIGN]    7 ★★★★★★★☆☆☆
[VALUE]    6 ★★★★★★☆☆☆☆
[JUDGMENT] 7 ★★★★★★★☆☆☆

ACL専用モデルです。とはいっても、ユニ自体はリーグ戦と同じテンプレートを使用。ACLモデルとして両袖にフェアプレイパッチと旧ACLパッチが取り付けられています。また、ACL専用スポンサーに『DHL』がなっています。通常、ACLでは親会社がスポンサーになるのですが、さすがビッグクラブ、ACLまで別スポンサーが付いてくれるなんて羨ましいかぎりです。ちなみに、リーグ戦スポンサーは明治の『SAVAS』でした。
マーキングは、06年にクラブ復帰した天才パサー小野伸二選手。レッズのJリーグ初のACL制覇に貢献しました。

小野

Urawa Red Diamonds 97 1st

2015.09.04.Fri.21:00
97 浦和REDS (1st)

97 浦和REDS (1st)
【TEAM】 Urawa Red Diamonds (浦和レッドダイヤモンズ)
【SEASON】 1997
【MODEL】 1st
【MARKING】
【OPTION】
【MANUFACTURE】 umbro
【SIZE】 M
【COUNTRY OF ORIGIN】 CHINA
【TYPE】 Replica
【CONDITION】 Brand-new with paper tag

【COUNTRY】 Japan / J League Division 1
【RECORD】 League 1st 9位 ・ 2nd 7位 (年間総合 10位) / Nabisco Cup Best 8 / Emperor Cup Eliminated in the fourth round
【SPONSOR】 MIRAGE / COMPAQ
【PLAYER】

【REVIEW】
[DESIGN]     7 ★★★★★★★☆☆☆
[VALUE]   5 ★★★★★☆☆☆☆☆
[JUDGMENT] 6 ★★★★★★☆☆☆☆

当時のホームスタジアムであった「浦和駒場スタジアム」の透かしがユニ全面に入った歴代のレッズのユニの中でも人気の高かったモデルです。最近のレッズのユニは没個性的で面白味があまりないですが、このユニは抜群のインパクトを残しています。個人的にレースアップ仕様の01-02モデルに次いで好きなユニです。とはいっても、94-96のマンU HOMEモデルのパクリ!?いやモチーフにしたものでやや二番煎じ感が否めませんが、それでもカッコイイですね。レッズにとってサプライヤーがmizunoからumbroに変更になった最初のユニとなります。

BUCHWALD
 | HOME |