FC2ブログ

VINTAGE FOOTBALL SHIRTS COLLECTION~サッカーユニフォームアーカイブ~

Nagoya Grampus 19 Anniversary Model

2020.03.03.Tue.21:00
19 名古屋GRAMPUS (3rd)

19 名古屋GRAMPUS (3rd)
【TEAM】 Nagoya Grampus
【SEASON】 2019
【MODEL】 Anniversary Model
【MARKING】 #6 KAZUYA (official)
【OPTION】
【MANUFACTURE】 mizuno
【SIZE】 L
【COUNTRY OF ORIGIN】 JAPAN
【TYPE】 Authentic
【CONDITION】 Brand-new with paper tag

【COUNTRY】 Japan / J League Division 1
【RECORD】 League 13位 / Levain Cup Best 8 / Emperor Cup Lost round 2
【SPONSOR】 TOYOTA / DENSO / 豊田通商 / TS3 / 東海東京証券 / セノン
【PLAYER】 宮原 和也 (Japan / MF)

【REVIEW】
[DESIGN]     3 ★★★☆☆☆☆☆☆☆
[VALUE]    5 ★★★★☆☆☆☆
[JUDGMENT] 4 ★★★☆☆☆☆☆

2019年夏に開催された「鯱の大祭典」を記念した特別モデル。BEAMSとコラボし、グランパスのシンボルキャラでもある鯱をイメージしたデザインに名古屋のシンボルでもある金の鯱鉾のゴールドを融合させた斬新なデザインです。BEAMSが初のサッカーユニをデザインしたということで購入しましたが、正直カラーリングがいまいちでちょっぴり後悔しています。購入するなら絶対GKモデルがおすすめ。マーキングは、ビルドアップに長けた右サイドのスペシャリスト 宮原和也選手です。

kazuya
スポンサーサイト



Nagoya Grampus 11 ACL/1st

2018.11.16.Fri.21:00
11 名古屋GRANPUS ACL

11 名古屋GRANPUS ACL
【TEAM】 Nagoya Grampus (名古屋グランパス)
【SEASON】 2011
【MODEL】 ACL/ 1st
【MARKING】 #8 FUJIMOTO (official)
【OPTION】
【MANUFACTURE】 le coq
【SIZE】 L
【COUNTRY OF ORIGIN】 CHINA
【TYPE】 Replica
【CONDITION】 Brand-new with paper tag

【COUNTRY】 Japan / J League Division 1
【RECORD】 ACL Round16 eliminated 
【SPONSOR】 TOYOTA
【PLAYER】 藤本淳吾 (Japan / MF)

【REVIEW】
[DESIGN]     5 ★★★★★☆☆☆☆☆
[VALUE]   5 ★★★★★☆☆☆☆☆
[JUDGMENT] 5 ★★★★★☆☆☆☆☆

グランパス初のACL専用モデル。09年に初めてのACL出場を果たしましたが、その時のユニは通常の1stモデルをベースにしたACL仕様でした。今回2回目のACL出場で遂に世界のTOYATAがバックに本気をだし専用モデルをリリースしました。Jリーグ20周年を記念してJリーグ創立時のユニを今風にアレンジし、そこにアジアから世界へ羽ばたく想いを表現したグランパスカラーの美しいグラデーションが色鮮やかで綺麗です。マーキングはエスパルスから移籍してきた藤本淳吾選手。FKを得意とするレフティで中盤から攻撃のタクトを振る攻撃的な選手でした。

25選手

Nagoya Grampus Eight 01 1st

2016.04.22.Fri.21:00
01 名古屋GRAMPUS (1st)

01 名古屋GRAMPUS (1st)
【TEAM】 Nagoya Grampus Eight (名古屋グランパスエイト)
【SEASON】 2001
【MODEL】 1st
【MARKING】 #10 STOJKOVIC
【OPTION】
【MANUFACTURE】 le coq
【SIZE】 M-L
【COUNTRY OF ORIGIN】 JAPAN
【TYPE】 Replica
【CONDITION】 Brand-new with paper tag

【COUNTRY】 Japan / J League Division 1
【RECORD】 League 1st 3位 ・ 2nd 6位 (年間総合 5位) / Nabisco Cup ベスト4 / Emperor Cup 3回戦敗退
【SPONSOR】 TOYOTA / HISAGO
【PLAYER】 Dragan Stojkovic (Serbia / MF)

【REVIEW】
[DESIGN]    8 ★★★★★★★★☆☆
[VALUE]    7 ★★★★★★★☆☆☆
[JUDGMENT] 8 ★★★★★★★★☆☆

通称 肋骨ユニ。フロントの流線形のグラデーションが特徴の美しいユニフォーム。
ピクシーことストイコビッチ選手のラストモデルということで、グランパスの歴代ユニの中でも最も人気があるユニです。特に、ストイコビッチ選手のマーキングがあればさらに価値が高くなります。このモデルは01-02と2シーズン使用されましたが、シーズンごとのクラブエンブレムの仕様や背スポンサーの有無などの細かな違いがありますが、やっぱり大きな違いは01年に引退したストイコビッチ選手の存在。断然、01モデルの方が人気です。

ストイコビッチ 
 | HOME |