FC2ブログ

VINTAGE FOOTBALL SHIRTS COLLECTION~サッカーユニフォームアーカイブ~

Olympique Lyonnais 12-13 3rd

2019.11.29.Fri.21:00
12/13 LYON (3rd)

12/13 LYON (3rd)
【TEAM】 Olympique Lyonnais (リヨン)
【SEASON】 2012-2013
【MODEL】 3rd
【MARKING】
【OPTION】
【MANUFACTURE】 adidas
【SIZE】 Import L
【COUNTRY OF ORIGIN】 THAILAND
【TYPE】 Replica
【CONDITION】 Brand-new with paper tag

【COUNTRY】 France / Ligue 1
【RECORD】 League 3位 / Europe League Round32 敗退
【SPONSOR】
【PLAYER】

【REVIEW】
[DESIGN]     4 ★★★★☆☆☆☆☆☆
[VALUE]   1 ★☆☆☆☆☆☆☆
[JUDGMENT] 2 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆

何かと奇抜なデザインで話題になるリヨンの3rdモデル。12-13シーズンの3rdモデルは想定の斜め上を行くアナグリフ方式の3Dグラフィックユニ。決してピンボケ画像じゃありません。ちなみに3Dメガネも付属しています。コンセプトとしては、リヨンにルーツをもつ映画の父・リュミエール兄弟へのオマージュが込められているらしいです。こちらは、気に入って購入したわけではなくて別のユニを購入してそのおまけでもらったユニです。自分で購入するんだったらフルスポンサー付がいいな。スポンサーがないとやっぱり物足りなく魅力も半減ですね。

player
スポンサーサイト



PSV Eindhoven 13-14 Home (100th)

2019.11.22.Fri.21:00
13/14 PSV (H)

13/14 PSV (H)
【TEAM】 PSV Eindhoven (PSVアイントホーフェン)
【SEASON】 2013-2014
【MODEL】 Home
【MARKING】 #33 J.S.PARK (official)
【OPTION】 EREDIVISIE PATCH
【MANUFACTURE】 NIKE
【SIZE】 Import XL
【COUNTRY OF ORIGIN】 THAILAND
【TYPE】 Replica
【CONDITION】 Brand-new with paper tag

【COUNTRY】 Netherlands / Eredivisie
【RECORD】 League 4位 / CL Play-off eliminated
【SPONSOR】 PHILIPS
【PLAYER】 朴智星 (Korea / MF)

【REVIEW】
[DESIGN]     6 ★★★★★★☆☆☆☆
[VALUE]    5 ★★★★★☆☆☆☆☆
[JUDGMENT] 6 ★★★★★★☆☆☆☆

クラブ創立100周年記念モデル。オランダ・エールディヴィジのトップ3の一つ PSV、通常ホームモデルは赤・白の縦縞がベースになっていますが、記念すべき100周年モデルは赤をベースにした特別なデザインになっています。また、クラブエンブレムの周りには月桂樹の刺繍やネーム・ナンバー、スポンサーなど所々にアクセントとして金が使われ高級感があってgood(゚∀゚)b たった一度の100周年モデル、コレクターなら欲しくなりますよね。マーキングは、韓国の英雄 朴智星選手。PSVの活躍でその後マンUに移籍しました。コレクションの中でも唯一マーキングした韓国選手になります。

パクチソン

Juventus 07-08 Home

2019.11.15.Fri.21:00
07/08 JUVENTUS (H)

07/08 JUVENTUS (H)
【TEAM】 Juventus (ユベントス)
【SEASON】 2007-2008
【MODEL】 Home
【MARKING】 #11 NEDVED (official)
【OPTION】 SERIE A LEGA CALCIO PATCH
【MANUFACTURE】 NIKE
【SIZE】 Import L
【COUNTRY OF ORIGIN】 MOROCCO
【TYPE】 Replica
【CONDITION】 Brand-new with paper tag

【COUNTRY】 Italy / Serie A
【RECORD】 League 3位
【SPONSOR】 NEW HOLLAND FIAT GROUP
【PLAYER】 Pavel Nedved (Czech Republic / MF)

【REVIEW】
[DESIGN]     6 ★★★★★★☆☆☆☆
[VALUE]      4 ★★★★☆☆☆☆☆☆
[JUDGMENT] 6 ★★★★★★☆☆☆☆

カルチョ・スキャンダルで06-07にセリエBへ降格しましたが、わずか1年でセリエAに昇格を果たしました。そのセリエA復帰1年目となる記念すべきユニであり、98-99モデル以来の赤ナンバーが採用されました。98-99は6位と低迷したこともあり、印象は良くなく以後赤ナンバーを採用することはありませんでした。それだけにセリエAに復帰するにあたり赤ナンバーはインパクトは絶大でした。マーキングは、チェコの英雄であり無尽蔵のスタミナでユーベでも活躍したパベル・ネドヴェド選手。07-08で引退の噂がありマーキングしましたが、現役続行となり複雑な気分でした。

nedved
 | HOME | Next »