FC2ブログ

VINTAGE FOOTBALL SHIRTS COLLECTION~サッカーユニフォームアーカイブ~

Manchester United 96-98 Home

2020.06.23.Tue.21:00
96/98 MANCHESTER U (H)

96/98 MANCHESTER U (H)
【TEAM】 Manchester United (マンチェスター・ユナイテッド)
【SEASON】 1996-1998
【MODEL】 Home
【MARKING】
【OPTION】
【MANUFACTURE】 umbro
【SIZE】 Import XL
【COUNTRY OF ORIGIN】 ENGLAND
【TYPE】 Replica
【CONDITION】 Brand-new with paper tag

【COUNTRY】 England / Premier League
【RECORD】 (96-97) League Championship / CL Best 4
        (97-98) League 2位 / CL Best 8
【SPONSOR】 SHARP
【PLAYER】

【REVIEW】
[DESIGN]     7 ★★★★★★★☆☆☆
[VALUE]    6 ★★★★★★☆☆☆☆
[JUDGMENT] 7 ★★★★★★★☆☆☆

両サイドにマンUのクラブエンブレムの透かしが入った90年代ならではのクラシカルなデザインに、胸スポが日本メーカーの『SHARP』なのも相まって今でも人気のあるユニです。個人的にもお気に入りの1枚で2着所有しています。初めはUSEDを購入したのですが、コレクターとしては新品・紙タグ付きがどうしても欲しくなり買っちゃいました。満足な1枚なんですが、できればカントナのマーキングもあればさらによかったかな。20年以上前のユニなので程度の良いユニもそろそろ入手困難になってきていますが、いまでもオススメの1枚です

カントナ
スポンサーサイト



Spain 96 Home

2020.06.13.Sat.21:00
96 SPAIN (H)

96 SPAIN (H)
【TEAM】 Spain National Team (スペイン代表)
【SEASON】 1996
【MODEL】 Home
【MARKING】 #21 LUIS ENRIQUE
【OPTION】 EURO 96 PATCH / FAIR PLAY PATCH
【MANUFACTURE】 adidas
【SIZE】 Import L
【COUNTRY OF ORIGIN】 SPAIN
【TYPE】 Replica
【CONDITION】 USED (5 / 10)

【RECORD】 European Championship 1996 (England) Final tournament eliminated the first round
【PLAYER】 Luis Enrique (Spain / MF)

【REVIEW】
[DESIGN]     5 ★★★★★
[VALUE]    6 ★★★★★
[JUDGMENT] 6 ★★★★★

96年イングランドで開催されたユーロ96仕様ユニで、両袖にはユーロパッチやフェアプレイパッチが圧着されています。マオカラーやボタン式の襟首、透かし入りと90年代ならではのデザインは今みても斬新で個性的です。現代の機能性重視の無個性なユニと異なり、90年代のユニはメーカー毎に個性がでてユニ好きにはいい時代でしたね。当時、「無敵艦隊」の愛称で呼ばれていたスペイン代表も、本大会では決勝TM1回戦で惜しくもPK戦の上敗れてしまいました。マーキングは、闘争心溢れるプレーでチームを引っ張るバルサのレジェンドでもあるルイス・エンリケ選手です。

ルイス・エンリケ

Jubilo Iwata 06 1st

2020.06.03.Wed.21:00
06 JUBILO磐田 (H)

06 JUBILO磐田 (H)
【TEAM】 Jubilo Iwata (ジュビロ磐田)
【SEASON】 2006
【MODEL】 1st
【MARKING】
【OPTION】
【MANUFACTURE】 puma
【SIZE】 L
【COUNTRY OF ORIGIN】 JAPAN
【TYPE】 Authentic
【CONDITION】 Brand-new with paper tag

【COUNTRY】 Japan / J League Division 1
【RECORD】 League 5位 / Nabisco Cup Best 8 / Emperor Cup Best 8
【SPONSOR】 飯田産業 / Nestle KitKat / YAMAHA
【PLAYER】

【REVIEW】
[DESIGN]     5 ★★★★★☆☆☆☆☆
[VALUE]    3 ★★★☆☆☆☆☆☆☆
[JUDGMENT] 4 ★★★☆☆☆☆☆

『飯田産業』の書体がダサすぎると当時衝撃だった胸スポンサーの変更。クラブの不祥事などで『KINCHO』のスポンサー撤退、『Nestle』のスポンサー料減額などの影響を受け、新たに『飯田産業』が胸スポになったのはいいけれど、あまりのデザインの悪さで不評をかってしまいました。ユニのベースのデザインは素晴らしいのに、胸スポの『飯田産業』が全てをぶっ壊してしまいましたね。お金を出してもらっているのに文句を言うのもなんですが、やっぱりユニのカッコよさというのはスポンサーを含めてバランスが大事だといえますね。

ジュビロの選手
 | HOME |